相続対策や相続税対策を知る|ムダな納税はNOだぜ

案内

頼れる士業を知る

一人で悩んでいませんか?そんなときは弁護士が新宿エリアにいるので相談しましょう。相続問題や男女問題を迅速に対応してくれますよ。

お金

日本という国を運営していくためのお金は、国民が支払う税金で賄われています。税金と一口に言っても様々なものがあります。消費税や、所得税、固定資産税など多種多様なものがあります。その多くは、支払う前にある程度金額を想定することが出来ます。その為、家庭の財政に大きなダメージを与えることはありません。しかし、相続税は支払い額が想定しづらく、思いもよらない金額になって支払いが困難になることがあります。遺産を相続する際には、相続対策を行っておきましょう。相続対策を行なうことによって、相続税を少なくすることができます。どのような相続対策を行えば、相続税を減らすことができるかを知っておきましょう。相続税を減らす相続対策を、相続税対策といいます。
相続税対策として挙げられるのが、相続人を増やすということです。相続人が一人増える事によって、一人あたりの相続額を減らすことができます。相続税は累進課税の段階税率になっているため、相続する額を減らすことによって納税額が大きく減ります。また、相続する人が増えるごとに基礎控除額が増えるので、より高い節税効果を得ることができます。
相続税対策として有効なのが、所有している財産の評価価値を下げるということです。価値の高い財産を相続すると、その分高い相続税を支払う必要が出てきます。財産の価値を下げる方法は様々あります。更地の土地は評価が高くなりがちなので、あえて建築物を建てることによって評価価値を下げることができます。このように、相続税を下げる相続税対策は様々なものがあります。より自分に合った相続対策や相続税対策を知りたければ、税理士に相談してみるのも良いでしょう。税理士は、税金に関するプロフェッショナルなので、非常に頼れる存在になります。
税理士などの職業を士業と呼び、暮らしの悩みを解決してくれる頼れる存在です。税理士の他にも、弁護士などの士業があります。弁護士は法律に関するプロで、身近な悩みを法律でアプローチして解決することができます。交通事故などを起こした際も、頼れる存在になります。このような税理士や弁護士の力を借りながら、悩みのない日々を過ごしていきましょう。

適正な補償を貰う

相談

交通事故の被害にあった場合は、相手から補償のお金を受け取ることが出来ます。相手の保険会社が提示する金額などは、適正な額ではない場合もありますので、弁護士を雇って適正な金額をもらえるようにしましょう。

気軽に相談

女性

弁護士というと、敷居が高い存在と思う方も少なくありません。しかし実際は、ちょっとした悩み事でも相談することが出来る身近な存在です。一人で抱え込んでいる悩みなどがある方は一度相談してみると良いでしょう。

税の悩みと経営を支える

スーツ

納税は日本国民の義務です。税金を納める際に生じる悩みを解決してくれるのが、税理士です。煩わしい書類作成を代行して行ってくれます。また、大阪には経営をサポートする税理士事務所もあります。